【伊勢神宮初詣の混雑2019】元旦&年越し参拝時間攻略!駐車場情報

2019年伊勢神宮の初詣の混雑を避けるために

伊勢神宮 初詣 混雑

伊勢神宮の初詣は(人数約50万人)がくるので大混雑します。

どのくらい混雑するのかというと参拝までに2時間以上かかるくらい混雑するのです。

また三が日の間は混雑は緩和されることがないので、1時間程度並ぶくらい混雑しますが混雑が回避できる時間帯もあります。

 

この記事では初詣の混雑を回避するために、

  • 初詣の混雑攻略法
  • ケース別の混雑情報
  • 駐車場情報

これらをご紹介していきますので、2019年三重県伊勢市にある神社『伊勢神宮』の初詣を快適に過ごすために是非参考にしてください。

伊勢神宮の初詣(年末年始の大晦日から正月三が日)混雑状況予想

伊勢神宮 初詣

2019年伊勢神宮の初詣の混雑状況について、

  • 混んでいる時期
  • 空いている時期
  • 混雑している時間

これらを予想していきます。

伊勢神宮の初詣が混んでいる時期

伊勢神宮は正月から三が日は主に混んでいますが、

  • 大晦日から1日
  • 三が日の昼頃

これらは特に混雑が予想されます。

 

どのくらいの混雑かというと、どこを見ても、人・人・人の大混雑になるので小さい子どもと行くのは避けたほうがいいです。

大晦日に行くとお参りするだけでも、2時以上並ぶのは覚悟していきましょう。

伊勢神宮の初詣混雑の動画

伊勢神宮の初詣が空いている時間帯

一方、伊勢神宮の初詣も空いている時期は、

  • 初詣:正月の午前5時以降
  • 三が日:朝一若しくは午後6時以降

これらになります。

 

もし大晦日から初詣に行くのであれば、午後10時過ぎころから参拝のため並びはじめる方もいるので混雑を回避したい方はカウントダウンをしながら並んでいきましょう。

伊勢神宮初詣の早朝含め2日、3日の混雑

伊勢神宮の初詣は2日、3日も混雑しているので混雑を回避するのであれば朝一若しくは午後6時以降に行くようにしていきましょう。

伊勢神宮初詣の土日の混雑

2019年の土日は1月5日、6日になるので三が日より混雑緩和されています。

混雑を避けたい方は5日、6日に行くようにしていきましょう。

伊勢神宮初詣の電車(伊勢市・五十鈴川駅)の混雑

伊勢神宮の最寄駅は三が日混雑しているので、混雑を避けるのであれば朝一・若しくは午後6時以降に最寄駅に着くようにしていきましょう。

少しでも混雑を避けたい方は、切符購入の列に並ぶのを避けるためにSuikaやパスモに予めチャージをして行くようにしていきましょう。

伊勢神宮の屋台の混雑

伊勢神宮は屋台ではなく近くにある『おはらい町』『おかげ横町』で食べ物・飲み物を楽しむことができます。

どちらも三が日はほぼ営業してますので、松坂牛の串焼きや豆腐アイスを楽しんでいきましょう。

また伊勢神宮のお土産は赤福が有名なので、ぜひ参考にしてください。

伊勢神宮の初詣(大晦日から三が日含) の混雑回避法

ママさんママさん

伊勢神宮の初詣の混雑時期は分かったけど、どうにか混雑を回避する方法はないのかな?

 

ガイドさんガイドさん

うん、伊勢神宮の初詣の混雑を回避するなら、

  • 大晦日:31日の午後9時過ぎころに行く
  • 三が日に行くなら朝一若しくは夕方以降

これらに行くことをおすすめするよ!

いくら混んでいる時期といっても、この時間帯は混雑緩和されているから是非参考にしてね。

伊勢神宮の初詣の混雑を知ったら参拝日時を知ろう

伊勢神宮 初詣 混雑

伊勢神宮の初詣参拝時間は正月〜5日:正月0時〜22じまで終日になります。

終日参拝になるので早朝、深夜でも参拝することができます。

 

「お伊勢さん」「大神宮さん」と親しく呼ばれる伊勢神宮は、正式には「神宮」といいます。
神宮には、皇室の御祖先の神と仰ぎ、私たち国民の大御祖神おおみおやがみとして崇敬を集める天照大御神あまてらすおおみかみをお祀りする内宮ないくう皇大神宮こうたいじんぐう)と、
衣食住を始め産業の守り神である豊受大御神とようけのおおみかみをお祀りする外宮げくう豊受大神宮とようけだいじんぐう)を始め、14所の別宮べつぐう、43所の摂社せっしゃ、24所の末社まっしゃ、42所の所管社しょかんしゃがあります。これら125の宮社全てをふくめて神宮といいます。

引用:http://www.isejingu.or.jp

伊勢神宮初詣のおかげ横町の営業時間

伊勢神宮皇大神宮前にあるお蔭参りで賑わった江戸時代末期から明治時代初期の鳥居前町の町並みを再現した観光地『おかげ横町』は年中無休で営業しています。

おかげ横町には約50店鋪のお店があり営業時間は主に9時30分から17時です。

平成31年度の詳細についてはおかげ横町公式HPから確認してみてください。

伊勢神宮の初詣の混雑を知ったらアクセスも知ろう

伊勢神宮 初詣 混雑

伊勢神宮へのアクセス

  • 電車

伊勢神宮への電車でのアクセス

伊勢神宮には内宮・外宮があり、

  • 内宮:伊勢市駅から三重交通バスに乗車→内宮前で下車してすぐ
  • 外宮:伊勢市駅から徒歩5分

これらになります。

伊勢神宮に車で行くならパークバスライドの利用も考えて

伊勢神宮は伊勢西ICから約2キロです。

また大混雑で伊勢西ICを利用できない場合は伊勢市内を走る『パークバスライド』を利用していきましょう。

パークバスライドを利用すると、バス専用道路を利用できるので混雑を緩和することができます。

 

主に正月期やゴールデンウィークなどの渋滞が大きく予想される場合は、神宮周辺から離れた場所(県営サンアリーナ周辺)に一般車両を駐車して頂き、シャトルバスに乗り換えて神宮周辺まで送迎する「パーク&バスライド」という交通対策を行っています。
パーク&バスライド実施時は伊勢西インターと伊勢インターの出口規制を行います。(ただし、伊勢西インターについては、バス・二輪車は規制対象外です。)

引用:http://www.rakurakuise.jp

伊勢神宮の初詣の交通規制について

伊勢神宮の初詣期間は交通規制が実施されています。

交通規制は1月1日〜1月5日まで内宮・外宮・パーク&バスライド周辺で行われるのです。

交通規制の詳細はらくらく伊勢もうで公式HPから確認することができるのです。

伊勢神宮初詣の混雑時の口コミ

伊勢神宮の初詣の駐車場混雑

伊勢神宮の初詣期間は交通規制もあり大混雑です。

三が日に伊勢神宮に行くなら駐車場、周辺の道路・パーキングは大混雑するので、伊勢神宮から徒歩10分圏内にある駐車場を1日324円から予約できる日本最大級の駐車場予約サービスakippaを是非ご利用ください。

 

akippaの詳細はこちら>

 

伊勢神宮の地図はこちら

  • 所在地: 〒516-0023 三重県伊勢市宇治館町1
  • 電話:0596-244-1111
  • マップコード:118 432 191*84

伊勢神宮初詣の混雑予想【まとめ】

伊勢神宮 初詣 混雑

最後に伊勢神宮の初詣の混雑状況をまとめると、

  • 大晦日から初詣三が日は50万人の参拝者で激混み
  • 2日、3日に行くなら午前中若しくは午後6時以降

これらになります。

 

伊勢神宮の混雑を知ったら、次は大晦日の紅白について知っていきましょう。

2018年の紅白の見逃し(米津玄師のlemonを含め)は1月15日まで動画配信サービスU-NEXTで無料で見ることができます。

U-NEXT紅白の見逃し配信は1月15日までになるので、ご利用はお早めに。

▼YouTubeでの配信なし!今なら紅白(米津玄師含む)を無料でみれる▼

U-NEXTをチェックする>

 

伊勢神宮以外の初詣人気神社混雑情報

伊勢神宮以外にも初詣で人気の神社がたくさんあります。

初詣の人気神社についてまとめているので、ぜひ参考にして比較・検討してみてください。

明治神宮初詣混雑

川崎大師初詣混雑

成田山初詣混雑

▼まだ間に合う!紅白視聴は1月15日まで▼
見逃し配信バナー