【川場スキー場混雑状況2019】土日&平日(週末含)!シャトルバスと駐車場情報

2019年川場スキー場の混雑を避けるために

川場スキー場の混雑

今年の川場スキー場は2018年12月上旬から2019年4月上旬までの開催で主に、平日は空いていますが土日は混雑します。

ただいくら平日は混雑しないといっても春休みや冬休みの期間は混むので、混雑を避けるためには、なるべく空いている期間に行かなければなりません。

 

この記事では、各ケースに合わせて、

  • 混雑している時期
  • 混雑している時間
  • 割引情報
  • 春休み、冬休みの混雑情報
  • 駐車場情報

これらをご紹介していきますので、群馬県利根郡川場村に位置するスキー・スノボーゲレンデ『川場スキー場』を快適に過ごすために是非参考にしてください。

川場スキー場の混雑状況予想

川場スキー場の混雑

2019年川場スキー場の混雑状況について、

  • 混んでいる時期
  • 空いている時期
  • 混雑している時間
  • 雨天時はどうなのか
  • オールナイト
  • 年末年始

これらを予想していきます。

川場スキー場が混んでいる時期

川場スキー場は年末年始や1月・2月の連休期間中は主に混んでいますが、そのなかでも、

  • 12月のオープン初滑り
  • 年末年始
  • 1月、2月の3連休

これらは混雑が予想されますので、午前7時30分(オープン30分前)を目安に行くようにしていきましょう。

川場スキー場の動画

川場スキー場が空いている時期

一方、川場スキー場が空いている時期は平日になります。

いくらスキーシーズン期間中といっても、1月・2月の平日は穴場なので是非参考にしてください。

また3月は雪の質が悪くなるのでお客さんの数は減ります。

川場スキー場の混雑している時間帯

川場スキー場の混雑のピークは主に10時〜13時頃です。

スキージーズンになると土日は混雑しますが、特にこの時間帯は混むので混雑を避けたいのであれば午前8時の開演時間30分前を目処に向かうことをお勧めします。

川場スキー場の開場時間

川場スキー場の会場時間は午前8時(平日は午前8時30分)〜午後4時までです。

川場スキー場の雨天時

川場スキー場は、雨の日は主に空いているので満喫することができます。

川場スキー場の年末年始の混雑

年末年始は、毎年激混みです。

年末年始に川場スキー場に行くなら、駐車場の混雑を回避するためにも午前7時30分を目安に行くようにしていきましょう。

また川場スキー場のチケットを購入するために、長蛇の列に並ばなければいけないので事前にチケットを購入することをおすすめします。

川場スキー場の混雑を回避するなら平日若しくは小雨の日

ママさんママさん

川場スキー場の混雑時期は分かったけど、どうにか混雑を回避する方法はないのかな?

 

ガイドさんガイドさん

うん、川場スキー場の混雑を回避するなら平日若しくは小雨の日に行くことをおすすめするよ!

いくらスキージーズンといっても平日・小雨の日は空いているので是非参考にしてね。

川場スキー場の混雑状況を知ったら割引情報も知っておこう

川場スキー場

川場スキー場の混雑状況を知ったら、次はチケットを最安値で入手する方法&事前購入する方法を知っていきましょう。

最安値で購入する方法については『【川場スキー場リフト券割引2019】最安値900円引き!17クーポン格安入手法』こちらの記事に、

  • 川場スキー場のチケットをお得に購入する方法
  • 最安値チケットの買い方(大人900円割引)
  • 駐車場割引情報

これらが書いてあるので、混雑時にチケットの長蛇の列に巻き込まれないためにも是非参考にしてください!

【ケース別】川場スキー場の混雑状況予想

川場スキー場

川場スキー場の混雑状況について、

  • 冬休み
  • 春休み

これらをご紹介していきます。

1月(正月含む年末年始)2月(バレンタイン含)の川場スキー場混雑状況予想

1月、2月の川場スキー場の混雑具合については、

  • 平日:空いている
  • 土日:混雑しているといっても快適に遊べる

これらになり、土日も混雑はしていますが人でごった返すほどではありません。

3月春休み及び4月の川場スキー場混雑状況予想

春休み期間の川場スキー場は、

  • 平日:空いている
  • 土日:混雑しているといっても快適に遊べる

これらの混雑が予想され、春休み期間中は主に快適に遊ぶことができます。

11月・12月冬休み(クリスマス・イルミネーション・大晦日)の川場スキー場混雑予想

冬休み期間は主に平日は混んでいても快適に遊ぶことができますが、土日(クリスマス含)は混むので午前10時に合わせて行くようにしていきましょう。

金曜日・休日(土曜日&日曜日)と三連休(シルバーウィーク含)の川場スキー場混雑予想

川場スキー場は休日・繁忙期の三連休は主に混雑しますが、金曜日は他の平日と変わりなく快適に遊ぶことができます。

また土日を含め、三連休は混雑必須です。

川場スキー場のレストランの混雑予想

カワバシティ7階にある北インドレストラン『タイドール』、アメリカサイズのハンバーガーを食べれる『PIER39』、ピザ&パスタ『ボスコ』、総合レストラン『ティンバーライン』はお昼時になると混雑するので、混雑を回避したい方は午前11時頃行くようにして行きましょう。

川場スキー場チケット売り場の混雑予想

川場スキー場のチケット売り場は、

  • 平日:並ばずに購入できる
  • 休日:並ぶといっても5分〜10分程度

これらになります。

川場スキー場リフトの混雑予想

川場スキー場のリフトは、

  • 平日:並ばない
  • 休日:並んでも10分程度

これらになり平日は空いているので滑りたい放題です。

川場スキー場のシャトルバスの混雑予想

「道の駅川場田園プラザ」から川場スキー場まで無料シャトルバスが運行しています。

無料シャトルバスは平日は空いていますが、1月・2月の土日は混むので行き・帰りともに出発時間の30分前には到着するようにしていきましょう。

なお上毛高原駅、沼田駅からもシャトルバスが出ているので各駅のツアーを申し込む方は川場スキー場公式HPから予約してみてください。

 

2DWの方や雪道運転に不安のある方は、ここでバスに乗り換えて頂くのが便利で安心です。お気軽にご利用ください。
さらに、電車利用の方にも朗報です!上毛高原駅と沼田駅からも無料シャトルバスを運行しています。

引用:川場スキー場公式HP

シャトルバスの運行時間

平日運行道の駅
川場田園プラザ発
8:009:0010:0011:0013:00
スキー場発12:3014:0015:3017:00
休日運行道の駅
川場田園プラザ発
8:009:0010:0011:0012:0013:00
スキー場発13:0014:0015:0015:3016:0016:3017:00

川場スキー場レンタルの混雑予想

年末年始、冬休みの土日など繁忙期になると1時間の待ち時間が発生するくらい混雑します。

川場スキー場のレンタルショップで繁忙期にレンタルするなら、開場時間の8時には行くようにしていきましょう。

レンタル料金はこちら

1 日半 日(午前・午後)
スキー用具セット大 人5,000円4,500円
子 供3,600円3,000円
スキー大 人3,000円2,500円
子 供2,500円2,000円
ブーツ大 人3,000円2,500円
子 供2,500円2,000円
ポール大 人1,000円1,000円
子 供800円800円
スノーボード用具セット大 人5,000円4,500円
子 供3,600円3,000円
ボード大 人3,000円2,500円
子 供2,500円2,000円
ブーツ大 人3,000円2,500円
子 供2,500円2,000円
ウェア上下セット大 人4,500円4,000円
子 供3,500円3,000円
パンツのみ
ジャケットのみ
大 人3,000円2,500円
子 供2,500円2,000円
プレミアム
レンタル
※スノーボードのみ
用具セット大 人6,500円5,700円
板のみ大 人4,400円
ヘルメット大 人無料
小学生無料
未就学児無料
補償料1人500円

2019年川場スキー場の混雑攻略法まとめ

2019年川場スキー場の混雑を攻略する方法まとめ

  • 休日ではなく平日に行く
  • 年末年始、1月・2月の土日に行くなら午前7時30分を目安に

川場スキー場の混雑を知ったらホテル・温泉も比較していこう

川場スキー場の割引を知ったら周辺ホテル・温泉の値段を比較検討していきましょう。

スキー場周辺のホテルは早めに押さえておかなければ満室になってしまいます。

川場スキー場のホテルを比較する場合は、フリーワード検索⇨川場スキー場と検索すると割引プラン2つの候補が出てくるので、ぜひ試して安くて良い宿を探してみてください。

 

川場スキー場のホテル・温泉をチェックする>

 

川場スキー場の混雑を知ったら口コミも知ろう

川場スキー場の駐車場の混雑予想

関越道・沼田ICからわずか25分、東京から2時間でアクセスできる川場スキー場の駐車場は主に平日・休日ともに駐車できないことはありません。

開園時間前に着くとゲートを先頭に1列で待機することになります。

高速を利用して行く場合は必ずスタットレスタイヤ若しくはチェーンを巻いて行くようにしてください。

 

川場スキー場の地図はこちら

川場スキー場の平日や休日の混雑予想【まとめ】

川場スキー場の混雑

最後に川場スキー場の混雑状況をまとめると、

  • 平日は空いている
  • 休日は混雑しているといっても快適に遊べる
  • 1月、2月のシーズン中は午前7時30分を目安に行く

これらになります。

 

川場スキー場の混雑状況を把握することで、冬休やGWみでも快適に過ごすことができます。

また混雑状況を把握したら、川場スキー場のチケットをお得に購入する方法を併せて把握しておきましょう。

川場スキー場のチケットをお得に購入することで、その分、館内で食事&お土産購入に費用を割くことができますからね。