年末年始(クリスマス含)新幹線混雑2018~2019【自由席の事前予約情報】

2018年~2019年新幹線の年末年始(クリスマス含)混雑!自由席のピークはいつからか

新幹線 混雑

新幹線の年末年始(クリスマス含め)混雑のピークは29日以降で乗車率は100%を超えることが予想されます。

100%を超える乗車率が予想されるので、自由席を確保するのではなく1ヶ月前から指定席を予約するようにしていきましょう。

指定席は年末年始に予約するのは、ほぼ無理ですからね。

 

この記事では新幹線の年末年始(クリスマス含)について、

  1. 新幹線の混雑攻略法
  2. 年末年始の指定席・グリーン席の情報
  3. 新幹線混雑の口コミ

これらをご紹介していきますので、新幹線の混雑を回避するために是非参考にしてください。

新幹線の年末年始(クリスマス含)の混雑攻略法

新幹線 混雑

新幹線の混雑攻略法

  • クリスマス
  • 年末年始

新幹線のクリスマス混雑攻略

クリスマス前後に新幹線に乗車するなら、自由席ではなく指定席を予約するよにしていきましょう。

指定席と自由席の価格は500円程度になりますし、新幹線のクリスマスの混雑は場所によって大きく異なります。

特に東海道新幹線に乗車する方は自由席を購入するために数十人の列ができますので、12月上旬には指定席を予約するようにしていきましょう。

新幹線の年末年始混雑攻略

年末年始の新幹線は東海道新幹線、北陸新幹線、北海道新幹線、東方新幹線、九州新幹線ともに12月29日以降が混雑のピークです。

年末年始直前に指定席を確保するのは困難なので、1ヶ月前には予約するようにしていきましょう。

新幹線の年末年始の混雑を動画で知ろう

新幹線の年末年始(帰省ラッシュ)の指定席・グリーン席はいつから予約できる?

新幹線 混雑

年末年始の新幹線の乗車券は主に1ヶ月前から予約することができます。

1ヶ月前から予約することができるので、年末年始直前ではなく早めに予約するようにしていきましょう。

特に子連れの方は自由席ではなく指定席を予約してみてください。

乗車率120パーセント程度の新幹線に子連れで乗車するのは、かなりしんどいですからね。

新幹線の年末年始(クリスマス含)の混雑の口コミ

ママさんママさん

ホームに入りきれないなどの理由で自由席切符は改札での通過制限をすることがあります。

なので何本も新幹線を待ってやっと乗るなんてことが起こるかもしれません。
(年末年始などのピーク時には指定を事前に取っているので自由席使ったことがないので改札制限とかかかった時にどのくらい待たされるかは知りません。)

ママさんママさん

「こだま号」なら自由性が多いので、座れる可能性は高いと思いますよ。
あとは、臨時列車とかもちょいねらい目かもですが、皆さんも多分知っているので今ではもうだめかもしれませんよ。

帰りは、楽々です。1月1日はガラガラだと思います。帰りは1/3がピークで1/2の午後から少しずつ混雑はすると思いますが、1/1は楽チンだと思います。

ママさんママさん

28以降は発売日に即買わないとキツイと思います。
早朝や各駅停車なら残ってますが。

2018~2019年新幹線の年末年始(クリスマス)混雑予想【まとめ】

新幹線 混雑

最後に新幹線の年末年始(クリスマス)の混雑状況をまとめると、

  • 年末年始の1ヶ月前には予約する
  • 年末年始のピークは12月29日以降

これらになります。

 

年末年始の新幹線の混雑を確認したら、次はふるさと納税について知っていきましょう。

2018年のふるさと納税の締め切りは12月31日までになります。

ふるさと納税を利用すると各都道府県の特産品を税控除により実質2000円で購入できるので、ご利用はお早めに。

▼今なら12月31日まで100億円還元中▼

ふるさと納税をチェックする>

 

新幹線以外の年末年始混雑情報

新幹線以外にも年末年始のライフラインで混雑している場所はたくさんあります。

新幹線以外のライフラインについてもまとめているので、是非合わせて参考にしてください。

羽田空港駐車場混雑

羽田空港混雑

成田空港駐車場混雑

成田空港混雑

▼まだ間に合う!ふるさと納税は12月31日まで▼