【天皇誕生日の混雑2018】一般参賀&皇居攻略!服装マナー&待ち時間

2018年天皇誕生日の混雑を避けるために

天皇誕生日 混雑
平成最後の天皇誕生日(12月23日)の一般参賀は午前中に3回実施される予定ですが、大混雑が予想されます。

一般参賀の時間は午前9時30分~11時20分、皇居の正門(二重橋)から入り天皇陛下と皇族は10時20分頃・11時頃・11時20分頃、長和殿のベランダに出られる予定です。

また今回は大混雑が予想されるので、大型スクリーンが導入されます。

 

この記事では天皇誕生日の混雑を回避するために、

  • 天皇誕生日の混雑攻略法
  • ケース別の混雑情報
  • 服装マナー
  • 注意事項

これらをご紹介していきますので、2018年天皇誕生日を快適に過ごすために是非参考にしてください。

天皇誕生日の一般参賀・皇居混雑状況予想

天皇誕生日 混雑

2018年天皇誕生日の混雑状況について、

  • 混んでいる時期
  • 空いている時期
  • 混雑している時間

これらを予想していきます。

天皇誕生日の一般参賀が混んでいる時間

天皇誕生日の一般参賀は1回目が最も混雑するのです。

その理由は天皇誕生日の前日から並んでいる方もいますし、『天皇を最初にみたい』方は大勢いるからになります。

また二重橋に行けば、警察官からの誘導があるので道に迷うことはありません。

天皇誕生日の混雑の動画

天皇誕生日の一般参賀者が空いている時間帯

一方、天皇誕生日の狙い目の時間帯は2回目(11時頃)です。

ただいくら狙い目といっても混雑するのは変わりないので、午前9時頃には二重橋前に到着するようにしていきましょう。

万が一2回目に参加できなくても、3回目に参加することができますからね。

天皇誕生日の午後の一般参賀を狙う

天皇を見なくていいなら、午後0時30分から始まる一般参賀に行くことで混雑を回避することができます。

ただいくら混雑を回避できるといっても、今年は平成最後の天皇誕生日になるので午前11時45分頃には二重橋前に向かった方がいいかもしれません。

当日の午後は,宮殿において天皇誕生日の恒例の祝賀行事が行われますので,天皇陛下始め皇族方のお出ましはなく,宮内庁庁舎前の特設記帳所において記帳又は名刺をお受けします。
記帳は都道府県名と氏名を記入することになりますが,筆記用具等は記帳所に備え付けてあります。
参賀者は,午後0時30分から同3時30分までに,坂下門から参入し,宮内庁庁舎前の特設記帳所を経て,桔梗門,大手門,平川門又は北桔橋門から退出することとなります。
なお,退出門は午後4時に閉門しますので,参賀者はその時までに退出されるようお願いします。

引用:http://www.kunaicho.go.jp/event/sanga/sanga02.html

天皇誕生日の皇居の混雑

天皇誕生日の日は皇居は大混雑です。

交通規制もあるので、天皇誕生日に行くなら車ではなく電車で行くようにしていきましょう。

天皇誕生日の電車(二重橋・日比谷・桜田門)の混雑

天皇誕生日の最寄駅は混雑しているので、混雑を避けるのであれば午前7時30分頃に行くしかありません。

また少しでも混雑を避けたい方は、切符購入の列に並ぶのを避けるためにSuikaやパスモに予めチャージをして行くようにしていきましょう。

天皇誕生日の混雑回避法

天皇誕生日 混雑

ママさんママさん

天皇誕生日の混雑時期は分かったけど、どうにか混雑を回避する方法はないのかな?

 

ガイドさんガイドさん

うん、天皇誕生日の初詣の混雑を回避するなら、

  • 2回目を狙う
  • 午前9時分頃に最寄駅に到着
  • 午後に行く(天皇は見れません)

これらに行くことをおすすめするよ!

いくら混んでいる時期といっても、この時間帯は混雑緩和されているから是非参考にしてね。

天皇誕生日の混雑を知ったら参拝日時を知ろう

期日平成30年12月23日
参入門皇居正門(二重橋)
(午前9時30分~午前11時20分)
退出門坂下門,桔梗門(ききょうもん),大手門,平川門,北桔橋門(きたはねばしもん)
お出まし(予定)天皇皇后両陛下,皇太子同妃両殿下,秋篠宮同妃両殿下,眞子内親王殿下及び佳子内親王殿下

  • 第1回 午前10時20分頃
  • 第2回 午前11時頃
  • 第3回 午前11時40分頃
【午後の参賀(記帳)】
場所皇居内 宮内庁庁舎前 特設記帳所
参入門坂下門
(午後0時30分~午後3時30分)
退出門桔梗門(ききょうもん),大手門,平川門,北桔橋門(きたはねばしもん)(閉門:午後4時)
午前の参賀の閉門時刻は午前11時20分,午後の閉門時刻は午後3時30分となっております。入門する際に手荷物検査等が行われますので,余裕を持ってお越しください。
参賀者多数の場合,皇居前広場から正門入門までに1時間以上かかる場合があり,お出ましが予定される午前の参賀に来られてもお出まし会場に御案内できない場合は,午後の参賀(記帳)への御案内となることがありますので,予め御了承願います。

天皇誕生日一般参賀は,12月23日,皇居で次のとおり行われます。

1 午前の参賀
天皇陛下が,皇后陛下,皇太子同妃両殿下,秋篠宮同妃両殿下,眞子内親王殿下及び佳子内親王殿下と御一緒におおむね3回長和殿ベランダにお出ましになる予定です。
参賀者は,午前9時30分から同11時20分までに,皇居正門(二重橋)から参入し,宮殿東庭の参賀会場を経て,坂下門,桔梗門,大手門,平川門又は北桔橋門から退出することとなります。
なお,お出ましは,午前10時20分頃,同11時頃及び同11時40分頃の3回が予定されております。

引用:http://www.kunaicho.go.jp/event/sanga/sanga02.html

天皇誕生日の混雑を知ったらアクセスも知ろう

天皇誕生日

天皇誕生日のアクセス

  1. 電車

電車で天皇誕生日へアクセス

天皇誕生日の最寄り駅は、

  1. 二重橋
  2. 日比谷
  3. 桜田門
  4. 大手町

この4つになります。

車で天皇誕生日へアクセスするなら交通規制に注意して

車で天皇誕生日に行くなら皇居周辺は交通規制で入場できません。

また車を停める場所もないので、交通機関若しくはタクシーを利用していきましょう。

天皇誕生日の混雑時の口コミ

天皇誕生日の混雑を知ったら服装を知ろう

天皇誕生日に服装の決まりはありません。

ただ当日の皇居周辺は混雑&坂道があるのでヒールの高い靴は転倒防止から履かない方がいいです。

また当日は手荷物検査があるので、手荷物検査でもたつかないためにも持ち物は少なくしていきましょう。

天皇誕生日の混雑を知ったら注意点マナーも知ろう

6 参賀者は,皇居内においては,次に挙げる行為をしないでください。これに反した場合は退去を求めることがあります。

(1)立入りを禁じた場所に入ること。

(2)喫煙等火災の危険がある行為をすること。

(3)施設その他の物を破損し,又は移動すること。

(4)自己撮影用器具,三脚,脚立等の機材を使用し,又は業として写真・映画を撮影すること。

(5)集会又は示威行為をすること。

(6)貼紙をし,又はビラ類を配布し若しくは散布すること。

(7)その他皇居内の秩序又は風紀を乱す行為等参賀行事運営上支障があると認められる行為をすること。

引用:http://www.kunaicho.go.jp

天皇誕生日の混雑予想【まとめ】

天皇誕生日 混雑

最後に天皇誕生日の混雑状況をまとめると、

  • 1回目は最も混む
  • 狙い目は2回目、午前7時30分頃向かう
  • 午後の一般参賀に行く

これらになります。

天皇一般参賀

年末年始日帰りツアー | ポケカル