【東京タワー混雑予想2019】春夏冬休み(GWお盆)&平日・土日!待ち時間攻略法

2019年東京タワーの混雑を避けるために

東京タワー 混雑

東京タワーは主に平日は空いていますが土日は混みます。

ただいくら平日は混まなくても、春休みや夏休み、そして冬休み&お盆やGWの期間は夜を含めて混むのです。

繁忙期の混雑を避けるためには東京タワーの混雑状況を予想して、なるべく空いている期間に行かなければなりません。

*2019年2月28日〜5月6日まで東京の上空で夜桜を堪能できる東京タワーさくらフェス実施中!

 

この記事では、各ケースに合わせて、

  • 混雑している時期
  • 混雑している時間
  • 東京タワーの展望台に待ち時間なしで登る方法
  • 夏休み、春休み、GWの混雑情報
  • 駐車場の混雑攻略

これらをご紹介していきますので、2019年東京都港区芝公園にある総合電波塔『東京タワー』を快適に過ごすために是非参考にしてください。

 

 

東京のレジャー施設の混雑や東京タワーを安くする方法は、下記のページでご紹介しています。

2019年東京タワーの混雑状況予想

東京タワー 混雑

2019年東京タワーの混雑状況について、

  • 混んでいる時期
  • 空いている時期
  • 混雑している時間
  • 雨天時はどうなのか
  • お盆の時期

これらを予想していきます。

東京タワーが混んでいる時期

東京タワーは夏休み期間中は主に混んでいますが、そのなかでも、

  • 夏休み始まった週の土日
  • 8月上旬からお盆が終わる頃まで

これらは、人でごった返す激混み状態が予想されるのです。

また9月、10月は修学旅行シーズンになるので学生達が来ることを予想して、開演時間に合わせて行くことをおすすめします。

東京タワーが空いている時期

一方、夏休み期間中でも、東京タワーが空いている時期は梅雨シーズン(7月中旬頃〜下旬まで)の平日になります。

いくら夏休み期間といっても、梅雨シーズンの平日は穴場なので是非参考にしてください。

東京タワーが混雑している時間帯(平日の昼間)

東京タワーの混雑のピークは主に、お昼時(11時〜13時頃)です。

夏休みになると、平日・土日ともに混雑しますが、特にこの時間帯は激混みになるので、混雑を避けたいのであれば開演時間に着くように、東京タワーに向かうことをお勧めします。

東京タワーの雨天時

東京タワーは、雨の日は主に空いています。

ただいくら空いているといっても、3連休&長期休みの期間は混んでいるので注意が必要です。

東京タワーお盆の時期の混雑予想

東京タワーはお盆の時期は、毎年激混みで待ち時間は30分~90分になります。

できるたけ待ち時間を少なくしたい方は、混雑を避けるために開演時間に合わせて行くようにしていきましょう。

またお盆の時期に車で行くなら、首都高を含め、都内の一般道路は大混雑するので東京タワーの開演時間には着くように行くことをおすすめします。

東京タワーの混雑状況を知ったらチケット料金を割引価格で入手する方法も知ろう

東京タワー 混雑 割引

東京タワーの混雑状況を知ったら、次はチケットを最安値(で入手する方法を知っていきましょう。

最安値で購入する方法については『【東京タワー割引2019】最安値15%off780円!10クーポン券格安入手法 』こちらの記事に書いてあるので、混雑時にチケットの長蛇の列に巻き込まれないためにも是非参考にしてください!

2019年東京タワーの混雑を回避するなら梅雨シーズンの平日若しくは小雨の日

東京タワー 混雑回避

ママさんママさん

東京タワーの混雑時期は分かったけど、夏休み期間どうにか混雑を回避する方法はないのかな?

ガイドさんガイドさん

うん、夏休み期間の東京タワーの混雑を回避するなら梅雨シーズン(7月中旬頃〜下旬まで)の平日若しくは7月の小雨の日に行くことをおすすめするよ!

いくら夏休み期間といっても、梅雨シーズンの平日・小雨の日は空いているので是非参考にしてね。

東京タワーの混雑時でも待ち時間なしで展望台に登る方法

東京タワー 待ち時間

東京タワーには『トップデッキツアー』という、展望台の頂上まで時間指定で登れる制度があります。

トップデッキツアーを利用するためには、東京タワー公式HPから事前予約する必要があるので、混雑するシーズンでも東京タワーに待ち時間なしで行きたい方は是非ご利用ください。

 

トップデッキを体験することが出来るのは、トップデッキツアーに参加した方だけです。

開業60周年を迎える東京タワーが世界にお届けする新アトラクション。体験型展望ツアー「トップデッキツアー」にぜひご参加ください!

引用:https://tdt.tokyotower.co.jp

【ケース別】東京タワーの混雑状況予想

東京タワー 混雑

東京タワーの混雑状況について、

  • 春休み
  • GW
  • 夏休み
  • ハロウィン
  • 冬休み
  • チケット売り場&エレベーター

これらをご紹介していきます。

東京タワー(1月正月含む年末年始)の混雑予想

東京タワーの年末年始は主に初日の出をみる方で混みます。

ただいくら混むといっても、冬休みが終わり1月の平日になれば空いている(休日は主に混みます)ので、1月で混雑を避けたいのであれば平日に行くようにしていきましょう。

東京タワー2月バレンタインの混雑予想

2月になると東京タワーバレンタインイルミネーションが開催され混雑します。

特に2月14日は大勢のカップルで賑わうので、東京タワーに登りたいなら少しでも早めに到着するようにしていきましょう。

東京タワー春休み(3月下旬~4月上旬)の混雑予想

春休み期間は主に、

  • 平日:混んでいる
  • 土日:大混雑(待ち時間45分~90分)

これらの混雑が予想されるので、快適に遊ぶのであれば春休みの平日に行くことをおすすめします。

東京タワーGW(5月上旬)の混雑予想

東京タワーのGW期間は主に激混みです。

チケットの列にも並ぶので、ゴールデンウィークに行くなら、

  • 事前にチケットを購入しておく
  • 開演30分前には行く

これらの準備をしていきましょう。

東京タワー夏休み(7月中旬~8月)の混雑予想

夏休み期間は主に、

  • 7月の平日:混んでいる
  • 8月上旬〜中旬の平日:激混み
  • 土日・お盆期間:大混雑

これらの混雑が予想されるので、快適に遊ぶのであれば7月・8月下旬の平日に行くようにしていきましょう。

東京タワー9月・10月の混雑予想

9月、10月になると主に平日は空いていますし、休日も人でごった返すほどの混雑はありません。

ただしこの時期は修学旅行シーズンなので、学生達と日程が被ると混んでいます。

東京タワー秋ハロウィンの混雑予想

東京タワーのハロウィン期間は、

  • 平日:空いている
  • 休日:少々混雑

これらの混雑が予想されます。

東京タワー冬休み(クリスマス・イルミネーション・大晦日)の混雑予想

東京タワーの冬休みは主に混みます。

特にイルミネーション開催期間中のクリスマスは混みますので、この時期に行くなら開演時間に着くようにいきましょう。

東京タワーの夜の混雑予想

東京タワーの夜の混雑は、

  • 平日:空いている
  • 休日:混んでいる
  • 長期休み:大混雑

これらの混雑が予想されます。

東京タワー月曜日と金曜日・休日(土曜日&日曜日)と三連休の混雑予想

東京タワーは休日・三連休は主に混雑しますが、月曜日と金曜日は他の平日と変わりなく快適に遊ぶことができるのです。

東京タワーチケット売り場の混雑状況(待ち時間)

東京タワーのチケット売り場は主に平日は空いていますが、夏休み・冬休み期間は長蛇の列(チケットを購入するのに30分~60分待つこともある)ができます。

長蛇の列を避けるためにも夏休み期間など混雑が予想される時期は、事前に前売りチケットを購入していきましょう。

東京タワー天の川イルミネーションの混雑状況

夏の風物詩である天の川イルミネーションは、平日は空いてますが、土日は混雑しています。

実施期間 2018年6月1日(金)~9月2日(日) まで毎日点灯
●点灯時間 9:00~23:00 ※外階段は17:00~23:00まで点灯します       
●会 場  メインデッキ1階フロア、メインデッキ行き外階段(昇り階段、下り階段)
●料 金  メインデッキまでの展望料金のみ

引用:https://www.tokyotower.co.jp/

東京タワー天の川イルミネーションの動画

東京タワークリスマスイルミネーションの混雑状況

クリスマスの東京タワーはカップルで大混雑です。

この時期に東京タワーに行くなら、上記で挙げた『トップデッキツアー』に予約して待ち時間なしで東京タワーをご利用することをおすすめします。

東京タワーイベント開催時の混雑状況

イベント開催時の東京タワーは主に混雑しています。

東京タワー公式HPからイベントの有無を確認できるので、混雑を避けたい方はホームページを確認するようにしていきましょう。

東京タワー混雑を知ったらツイッターの口コミも知ろう

東京タワー駐車場の混雑予想とアクセス

東京タワー 駐車場 混雑

東京タワーの駐車場(約350台収納・30分300円)の混雑状況としては主に、平日・休日ともに駐めることはできます夏休みやゴールデンウィークに駐車するなら午前中には着くようにいきましょう。

東京タワーの駐車場は、夏休みやゴールデンウィークでも、ほぼ満車になることはありませんが、仮に満車になっても近くにはコインパーキングが数多くあります。

 

コインパーキングにとめるなら、『東京都港区東麻布1-25-1』にあるコインパーキング東麻布一丁目なら25分200円の料金で安くとめられるので参考にしてください。

また東京タワーの駐車場混雑に巻きこまれたくない方は、東京タワーから徒歩10分圏内にある駐車場を1日1800円〜予約できる日本最大級の駐車場予約サービスakippaを是非ご利用ください

 

akippaの詳細はこちら

 

東京タワーの地図はこちら

東京タワーの混雑に関連するQA

東京タワーのイベントって?

時期によって異なるので、東京タワー公式HPから確認してみてください。

東京タワーの天の川のプロジェクトマッピングはいつから?

実施期間令和元年6月1日〜9月1日
店頭時間9時〜23時
会場メインデッキ2階北面フロア
電球数約17,000個

東京タワーの平日や休日の混雑予想【まとめ】

東京タワー 混雑 まとめ

最後に東京タワーの混雑状況をまとめると、

  • 平日は主に空いている
  • 長期休み期間は、平日・土日ともに混雑している
  • 夏休み(お盆)やGWは激混み

これらになり、夏休みの混雑を回避するなら梅雨シーズンや7月の小雨の日です。

 

東京タワーの混雑状況を把握することで、夏休みや冬休みでも快適に過ごすことができます。

また混雑状況を把握したら、東京タワーのチケットをお得に購入する方法を併せて把握しておきましょう。

チケットをお得に購入することで、その分、お得に東京タワー周辺の施設を楽しむことができますからね。

 

 

おまけ:東京タワー周辺施設の混雑情報

東京には東京タワー以外にも、レジャー施設がたくさんあります。

他の施設の混雑についても詳しく説明していますので、ぜひ併せて参考にしてみてください。